ソイドル 口コミ

ソイドルの口コミ|味にうるさい お腹ぽっこり夫も絶賛

大豆でできた麺を食す

大豆麺ソイドルの口コミを書いています。

 

この頃、ぽっこりと出たお腹が気になるうちの旦那は、甘いものが好き、ラーメン大好きで、立派なおじさん体型。
体重計を買ってきて測ってみたら7年前よりも10kgも増(-_-;)

 

どうやら糖質を摂りすぎているようで、糖質を抑えようと思って低糖質の大豆麺ソイドルを買ってみました。
(最短お届けにして注文から5日後に届きました。)
  

 

 

パッケージが懐かしの給食食、ソフト麺っぽい。(って言ったら旦那に全否定されました…)
麺の見た目は、小麦粉の割合が多めの蕎麦っぽい感じです。

 

で、さっそく蕎麦風にして食べてみました。

 

一口噛むと、かなり弾力が!もちもちしています。

 

だから、蕎麦よりも沢山噛むので、それが満腹中枢を刺激しそうです。
味は蛋白で、蕎麦でもないし、素麺でもないし、焼きそば麺でもないし、

 

うーん・・・

 

しいて言えば、高野豆腐かな。
噛んでいると揚げの味にも思えてきます。でも、大豆っぽくはないのです。

 

うまく伝えられなくてすみません、不思議な味なんですが何時か食べたことある味です。(笑)

 

 

でも、大豆っぽさが感じられないから、洋風や中華、どんな料理にも合いそうって旦那が言っていました。

 

・・・・・そして、1カ月(毎日じゃないけど)食べてみたら、
な、なんと、3キロも減っていました〜!!

 

美味しく食べてただけなのにね♪

 

糖質制限ダイエットをしている人は麺があまり食べられないと思うけど
この大豆麺ソイドルなら気にせず食べられちゃうのでイイと思います。

 

まずは公式サイトをチェック→→http://maruchoku.com/soydol_n/

他との比較

他社の大豆麺と栄養面で比べてみたところ、正直ちょっとびっくりでした。こんなに差があるとは思いませんでしたから。

 

成分比較表

 

カロリーも糖質も圧倒的に一番低いのはソイドルでした。さらに脂質まで低いなんてすごいです。

 

あっでも、たんぱく質が低いですね。
そもそも1日当たりに必要なたんぱく質の量は、成人女性で55g、成人男性で70gだそうです。
たんぱく質は普通に食事をしていれば十分に摂取できているみたいで、むしろ大豆加工食品を多く食べてる日本人は必要量をオーバーしている人が多いんだって。だから問題なしですね。

 

 

また、他の大豆麺はツナギに卵や小麦粉を使っているということは、
大豆100%で麺を作ることは技術力がないと出来ないのかもしれませんね。

 

 

 

普通の麺を食べてたら糖質もカロリーも脂質も摂りすぎて、すぐにデブまっしぐらですが、(;一_一)
大豆麺ソイドルなら糖質がばっちり抑えられる上に、大豆100%で安心だし言うことないですな。

 

1週間お試しセットは送料無料だから、とりあえず試してみるのをおすすめします!!

 

 

↓↓まずは公式サイトへ↓↓

ソイドル

糖を控えたダイエット

炭水化物を取ると糖に変わり、血糖値をあげます。血糖値が上がりすぎると体に悪影響が出ます。

 

スイスでは炭水化物を取らない人が増えていると噂で聞きました。
肉はとっても害になりません。

 

炭水化物は一種の依存症です。これを食べなくても餓死することはありません。タバコを吸いたいのはタバコを吸っている人たちだけです。
普段からタバコを吸わない人はタバコを吸いたいとは思いません。これも一種の依存症でしょう。
酒を飲みたい人は酒を飲みたいと思いますね。下戸の人は最初から酒を飲みたいとは思いません。
これも一種の依存症です。

 

お医者さんで炭水化物を食べないことを実施している人がいます。それで11kgやせたとか。
繊維質が足りないと思ったときはきのこや昆布とかわかめ等で補なっているらしいです。
カレーライスでもルーは食べるが、ごはんやじゃがいも、にんじんは食べないとか。

 

しかし急にやってはいけません。無理にするのも良くありません。
徐々に行い、最後に炭水化物ぬきという状態にすることが望ましいと言われています。
このことによって血圧、コレステロール、中性脂肪等の改善が期待できると思います。糖尿病にはなりたくないですね。

 

 

あまりストイックにならないで気軽な気持ちで始めてみてはいかがでしょうか?